自由体操~人生100年時代の今日「始めない」すごい健康法

心がけるだけでだるさも痛みも運動不足もぜんぶ解消

19, 足踏み(お出かけしなくても1万歩)

西日本は記録的大雨でとても心配な状況ですが、関東近県は行楽日和です。

マイカーレジャーでも、目的地に着けば歩き回ります。

通勤、通学でも歩きます。

でも、私は主夫なので、一日中うちにいることがあります。

(今日もそうなりそうです。)

そんなときも、

f:id:jiyutaiso:20180708152717g:plain

おうちの中で歩けばいいんです

 

移動しなくてもいいんです。

人はそれを「足踏み」と呼びます。

道具があろうとなかろうと、すれば同じ

その昔、ステッパーという運動器具がありました。

こんなやつです。

f:id:jiyutaiso:20180708154000j:plain

昔ではなく、今もあります。

売ってます。

これを使う足踏みと、使わない足踏みは、どうちがうでしょう?

負荷がちがう?

そんなにちがわないです。

 

これがおうちに置いてあれば足踏みするけど、ないとしない。

これは大ちがいです!

そうなんです。

「ステッパー」は「買って」「置いて」「する」

「足踏み」は「する」 

「ステッパー」も「足踏み」も、最後の「する」は同じです。

 

そうなんです。

運動器具は「買って」と「置いて」がないと「する」ができない人のためにあります。

あとは、なんかかっこいいからです。

おうちの中で、ただ足踏みをしていたら、バカみたいです。

ヒップホップのダンスを習っている娘は、おうちの中でときどき練習します。

たまにパパがまねすると、バカみたい、と言われます。

パパはおうちでダンスをしても、足踏みをしても、バカみたいです。

 

でも、なにもしないでじっとしていることこそがホントのバカなんです。

ステッパーを「買って」「置いて」あるのにじっとしていたらもっとバカです。

 

足踏みするバカ、しないバカ、同じバカならしなきゃ損。

 

ちなみに「1万歩」も歩かなくていいですよ。

「1万歩が健康の目安」が日本人を運動不足にさせたという話をこんど書きます。

 

 

記事はいつもながら私見です。

医学的な定義とは異なるかもしれないことをご承知置きください。

 

自分で自由に体を動かす人がひとり増えれば、日本がひとりぶん元気になります。

2020ならまだ充分に間に合います。

自由体操で動かしましょう。