自由体操~人生100年時代の今日「始めない」すごい健康法

心がけるだけでだるさも痛みも運動不足もぜんぶ解消

「もんでヤセない身体はない」は本当か? 自由セルフマッサージで実証

今朝は、昨日の読売新聞朝刊の広告から2つ目です。

それは、これです。

f:id:jiyutaiso:20180719211713j:plain

昨日書いた「ずぼらヨガ」も以前からずっと気になっていたのですが、

じつは、この「もんでヤセない身体はない」もずっと気になっていました。

でも、、、

じつは、こちらもまだ読んでいません。

ホントに、ごめんなさい。

なので、こちらについても詳しくは語れませんが、

このタイトルは、

納得できます。

なぜならば、このブログで何度も書いてきた「自由セルフマッサージ」にも同じ効果があるからです。 


もんでヤセない身体はない

これはホントです。

(少なくとも私の肉体においては)
 

「180度開脚」でも、「肩をすぼめる」でも書きましたが、、、

体を少しでも動かせば、体は少しはやわらかくなり、少しは血流が増え、少しは老廃物の除去が進み、少しは新陳代謝が上がり、少しはアンチエイジングになり、少しは健康になるからです。

この「動かせば」を「もめば」に置き換えても同じ効果があります。

そして、その2つを同時に行うのが「自由セルフマッサージ」です。 

 

「自由セルフマッサージ」は「自由体操」と「セルフマッサージ」を同時に行うことで、効果を倍増、3倍増させる超かんたんな「こりほぐし法」です。

いつもながら、特別な「やり方」はなく、ただ「押していることろを動かす」だけです。

それだけで「余計なお肉」が、血流に流されて少しずつ減っていく、という実感があります。

ちなみに、押さなくても、ただ適当にもんでいるだけでもかなりの効果はあります。

手が空いていたら、もむ。

私は6年間それを心がけていて、それを実感しています。

だから、、、

もんだらヤセる

は、少なくとも私にとっては、明らかな事実です。

ただし、

即効性はありません。

一生懸命もんだところで、その場では「ヤセる」を実感しません。

もし「ヤセた」と感じたら、たぶんそれは、気のせいです。

あるいは、一時的な肉体の「変形」です。

数分後、数十分後に、元に戻ります。

でも、一晩寝かせると、実感が湧いてきます。

ホントにやせます。

でも、ホントに少しです。

 

体を少しでももめば、体は少しはやわらかくなり、少しは血流が増え、

睡眠中に、少しは「余分なお肉の燃焼」が進み、翌朝には少しはほっそりします。

 

ポイントは眠ることですが、くどいようですが、一晩では少しです。

でも、これが毎晩続いたらどうなると思いますか?

そうです。

ホントに痩せます

 

ただし、広告のような、

しぼり棒

は、あってもなくてもいいです。

なぜだか評判の良かった「足踏み」にも書いてあるとおり、

「運動器具」は「あるとする」から存在しています。

「ステッパー」という運動器具は、それがあると「足踏み」という運動をするから、存在しています。

でも、なくてもいいんです。

でも、なんにもないところで「足踏み」なんかしてたらアホみたいだから、

「ステッパー」を買って、「ステッパー」に乗って足踏みをするんです。

「ステッパー」なしで、足踏みできるなら、それでいいんです。

それなら、お金もかかりませんし。

 

うちにもこれがあります。

f:id:jiyutaiso:20180719230558j:plain

高いヤツです。

どんだけ高くても、しぼり棒と同じです。

その効果は、、、

あるとする

です。

でも、、、

なくてもできます

指でも、素手でも、同じようにもむことはできます。

たしかに、あれやこれやの器具でやると、効率は良いでしょう。

でも、人間の指先の感覚は度肝を抜かれるほど繊細です。

自分の手を信じましょう。

「手当」という言葉は「治療」を表します。

自分の指で直接もみほぐす方がいいに決まってます。

 

自分の身体と向き合う。

あるときは、恋人に接するようにやさしくそれとなく。

またあるときは、けんか相手と戦うように素手で直接。

 

器具は、

あるとする

ためのモノですが、

裏を返せば、

ないとしない

 

でも、指でもみほぐすのなら、

いつでも、どこでも、どんなふうにでも、体のどこでも、少しでも、自由にもみほぐせます。

それが、自由セルフマッサージです。

 

PTAのママ友(私はパパですが)に、足裏マッサージ用の「ぐりぐり棒」 を常に持ち歩いている人がいます。

彼女のように、この「しぼり棒」も、常時携帯すればいいと思います。

「もんでヤセない身体はない」式 しぼり棒 1本で脂肪の攻め方10通り! (角川SSCムック)

「もんでヤセない身体はない」式 しぼり棒 1本で脂肪の攻め方10通り! (角川SSCムック)

 

 

記事はいつもながら私見です。

医学的な定義とは異なるかもしれないことをご承知置きください。

 

自分で自由に体を動かす人がひとり増えれば、日本がひとりぶん元気になります。

2020ならまだ充分に間に合います。

自由体操で動かしましょう。