自由体操~人生は体操だ。

心がけるだけでだるさも痛みも運動不足もぜんぶ解消

頭の自由体操「人生の差法」③ ~ リフレッシュは「ふつうしない」ことを「する」

ヨガも太極拳も「ふつう」じゃない動きをする 「差法」も、「マインドフルネス」や「ネーミング法」と同じように目の前の対象に注意を向けます。その次にすることは「思考をずらす」。その意味は「無意味なことを考える」です。なんか変です。「無意味」を「…

頭の自由体操「人生の差法」② ~ 「認知行動療法」は意外と難しい

まじめにやらない 「体の自由体操」には「やり方」がありません。「やり方」があれば、その通りに動かそうとする「まじめ」な人間が現れます。「まじめ」は継続の天敵です。なにを隠そう、私も「まじめ」です。「3秒で吸って7秒で吐く」という「やり方」が…

頭の自由体操「人生の差法」① ~ 健康な人も、そうでない人も

まえがき 暮らしに不自由がなければ、体なんかいくら固くてもいい。信念を持って生きていれば、頑固者と呼ばれてもいい。そんな肝っ玉の据わった人なら、放っておいても長生きします。ガチガチの体と頭で。 健康的とは言えませんが、そういう生き方も「あり…

麻布式「ザ・ダイエット」④ ~ 実体験 / 自然にキープされる体重(後編)

麻布式「ザ・ダイエット」③ ~ 実体験 / 13キロ減量の後の増量(中編)の続きです。 「おそらく、このような経験をしている人は世の中にまだそう多くはいない」 私は前章の終わりにそう書きました。 なぜなら「ボディビルダーでもないのに、プロテインを大量…

麻布式「ザ・ダイエット」③ ~ 実体験 / 13キロ減量からの8キロ増量(中編)

「麻布式「ザ・ダイエット」② ~ 実体験 / 10ヶ月でー13キロの内訳」の続きです。 いつでも、どこでも、どんなふうにでも、体のどこでも、少しでも、自由に動かす。 それを心がけているだけでも、それ以外の生活がすべて同じなら、1日30グラムくらいは余…

麻布式「ザ・ダイエット」② ~ 実体験 / 10ヶ月でー13キロの内訳(前編)

麻布式「ザ・ダイエット」のやり方はこちらの記事をご覧ください。 今回は麻布式で私が実際にどのくらい減量したかをご説明します。 2012年の秋。 私はいつの間にか自由体操をしていました。 いつでも、どこでも、どんなふうにでも、体のどこでも、少し…

気圧だけじゃない ~ 天候が人体に及ぼす影響をSNSで共有したい

昨日は娘のダンスの発表会があり、記事を書けませんでした。 また、娘以上にパパの気が張っていて、気圧の変化など感じる余裕なかったのか、昨日は眠気やだるさを感じませんでした。 ところが、今日は、 眠い だるい 8時間しっかり眠ったのに、今朝は、眠い…

これだけは知っておきたい「だるさ」の5大原因とその解消法②

シリーズ化と言っておきながら「第1話」から23日も経ってしまいました。 「だるさ」の5大原因とその解消法 「だるさ」の原因には大きく分けて次の5つがあります。 運動不足 ストレス うつ 慢性上咽頭炎 天気痛 今回はこの5つをシリーズで紹介する第2…

麻布式「ザ・ダイエット」① ~ 肉体改造までできる究極の超かんたんダイエット法

いま話題の「ゼロトレ」 ロングブレスダイエット カーヴィーダンス Eikoの開脚ストレッチ(ベターっと180度開脚) などなど、トレンドのダイエット法をしっかり押さえるTBS系「金スマ」でも先日紹介されました。 「ゼロトレ」 石村友見さんがきれいで…

24, アキレス腱を伸ばす(伸ばせないけど、やっときましょう)

今日は、久しぶりに体操カタログです。 そして、久しぶりにあのお姉さんです。 2週間ほど前に、 肩を回したり、足首を回したり してたお姉さんです。 今日は、、、あ、やっぱり、、、 アキレス腱を伸ばしてます。 海でもプールでも、やっぱり泳ぐ前はこの体…

深層筋の「凝り塊」をほぐして痛みを解消3 ~ 犯人はお尻か脇腹か!?

素晴らしき哉、てぴあん整体院 前回のお話 ↓ の続きです。深層筋シリーズの完結編です(一応?) (「てぴあん整体院」を紹介したくて3回連続になってしまいました) 「てぴあん整体院」は、「呼吸」と連動し「うつ」の原因ともなっている背中の深層筋の凝…

深層筋の「凝り塊」をほぐして痛みを解消2 ~ 凝りはアボカドの種のように!?

「てもみん」などのリラクゼーション系であれ、病院・整骨院・鍼灸院・整体・カイロなどの治療系であれ、「ふつうのマッサージ」では、表面の浅い筋肉しかほぐすことはできません。マッサージに行く人は、凝りや張りを感じています。凝りや張りを感じる、と…

【補足】「習慣化」で痛み解消 ~ 頭皮マッサージでも実証!

ここのところ、「習慣化」について集中的に書いてきましたが、「そういえば、これもか」という実証例がありましたので、補足します。 習慣化すると痛みがなくなる実証例は、これです。 ご覧の通り、頭皮マッサージブラシです。 シャンプーのときに、これで頭…

深層筋の「凝り塊」をほぐして痛みを解消1 ~ 30年来の痛みが「習慣化」で消えた

凝りや痛みに効くのは、1回や2回の自由体操ではない 私は20代半ばのころ、右足の付け根の股関節痛に悩まされていました。 その頃は、すでに肩凝りとも長いつきあいでしたが、肩凝りはマッサージでなんとかなる、と思っていました。 (根本的な解決にはな…

いま話題の習慣化 ~ たった一つのコツはこれ!自由体操も掃除もそれ!

「習慣化」が注目され始めている 注目されると多くの意見が飛び交い、事の本質が見えづらくなります。 そこで今日は、あえて単純化して考えます。 「習慣化」とは「続ける」です。 ただそれだけです。 世の中すべての「習慣化」は「続ける」と言い換えること…

【補足の補足】超適当な顔筋マッサージはやはり超効果的だった!(人体実験系)

睡眠時間はおよそ9時間。そして、一晩中、意識&無意識に、うつぶせで寝てみました。その結果がこれ、、、ぜんぜん、むくんでいません! 顔を洗うときの手触りにプニュプニュした「寝起き感」がまったくありません。むしろ、「すっきり感」あり!ほうれい線…

【補足】まさに今朝が「もんでヤセない身体はない」の実証例だった!

今日は、午前中の記事にこう書きました。 体を少しでも動かせば、体は少しはやわらかくなり、少しは血流が増え、少しは老廃物の除去が進み、少しは新陳代謝が上がり、少しはアンチエイジングになり、少しは健康になるからです。 この「動かせば」を「もめば…

「もんでヤセない身体はない」は本当か? 自由セルフマッサージで実証

今朝は、昨日の読売新聞朝刊の広告から2つ目です。 それは、これです。 昨日書いた「ずぼらヨガ」も以前からずっと気になっていたのですが、 じつは、この「もんでヤセない身体はない」もずっと気になっていました。 でも、、、 じつは、こちらもまだ読んで…

「もーっと ずぼらヨガ」を、もーっと、もーっと、続ける方法

いつでも、どこでも、どんなふうにでも、体のどこでも、少しでも、自由に動かす。 それが自由体操です。 タイトルの、、、 今日「始めない」 には、次のような気持ちが込められています。 始めたものはいつか終わるので、「始めよう」なんて思わずに、ただ「…

【御礼】50日以内に5000アクセス頂戴しました!(たいしたことではないのだけれど)

遅くなりましたが、御礼を申し上げます。 ひょんなことから始めることになったこの「自由体操ブログ」ですが、 (「ひょん」ってなに?) おかげさまで初投稿から47日目に5000アクセスに到達しました! 「自由体操」という独特の「概念」にも関わらず…

23, 振り向く(エメロンシャンプーはなぜか「振り向かないで~」)

いつでも、どこでも、どんなふうにでも、体のどこでも、少しでも、自由に動かす。 それが自由体操です。 肩や足首や首を回しましょう。 そう言っている私の頭が回っていませんでした。 避難所などでお過ごしのみなさんにこそ自由体操はいい。 そのことにいち…

【ダイエッター必読】ダイエットに大切なのは「カロリー」か「重さ」か?

(いつもながら、ダイエットには尾籠な話題がつきものですので、ご容赦下さい) ダイエットに大事なのは「カロリー」か「重さ」か? 私には分かりません。 ごめんなさい。 あなたにも分からないとしましょう。 問題はそれからです。 仮に、誰か偉い人に「『…

避難所などでお過ごしのみなさん、体を動かしましょう。(熱中症にはくれぐれも気をつけて)

いつでも、どこでも、どんなふうにでも、体のどこでも、少しでも、自由に動かす。 それが自由体操です。 回数とか、秒数とか、角度とか、そんなことは正直どうでもいいんです。 とにかく、動かして下さい。 ○○体操、××エクササイズ、△△ヨガ、、、 避難所生活…

(超恥ずかしい映像)自由体操の動画は3年も前にアップされていた!?

いつでも、どこでも、どんなふうにでも、体のどこでも、少しでも、自由に動かす。 私はそれを自由体操と呼んでいます。 知らないうちに「それ」をしていたことに気づいたのは6年くらい前です。 それから3年ほど経ったとき、私は、自分の体で確かめたことと…

22, 首を回す(借金で首が回らないのはストレスで首が凝るから!?)

きのう、おとといと、 肩を回す 足首を回す と、回す、を続けてきました。 (じつは、足首は回らないのですが) そして今日は、首です。 首は回ります 首が回らないと大変です。 別な意味で。 いえいえ、あながち「別」でもなさそうです。 首が回らない ご存…

21, 足首を回す(中高年こそヒップホップ、でも無理なので盆踊り)

昨日、肩を回していた女の子です。 今日は、あ、、、 足首を回してます 水泳の準備体操と言えばこれですが、でも、、、 足首って回りますか? 足首の関節は「距腿(きょたい)関節」と呼ばれ「蝶番関節」が変形した「螺旋関節」です。 ? (まったくわからん…

20, 肩を回す(「こりかたまり」をほぐして健康というお宝をゲットしよう!)

この「自由体操カタログ」の当初「1,2,3」とかは、 「誰にも気づかれずに」みたいな動きが多かったのですが、 近頃はサッカー寄りになって「蹴る」とか「腿上げ」とかが続いてました。 さて、節目の20番目は、再び「地味」な動きをお届けします。 そ…

180度開脚まであと30年!?健康長寿の秘訣は動くこと!

「星に願いを」、、、 前回の健康コラムでこんなお話を書きました。 「180度開脚は何ヶ月でできますように、と短冊に書くべきか」 私の願いはこうでした。 運動不足であればあるほど健康改善の喜びを長く楽しむことができます。 私の体もまだまだ伸びしろ…

【続報】現実は妄想を超えた!最高のアメフト選手はボクらを見ていた!!

今朝、ある女性から電話が掛かってきました。 「久しぶりね、麻布のアメフトのブログ、読んだわよ」 ドキッーーーーーー!? 10代のことです。 さすがにそれはもう、時効、ということで。。。 いえいえ、そんなんじゃありません。 声の主は広島在住の女流…

妄想は現実だった!最高のアメフト選手に会っていた!

危険タックル問題で話題のアメフト。 マスコミはいっとき「日大の体質」ばかりに目を向けていましたが、日大が7/5に新監督の選考委員を発表すると、アメフトの組織論的な話題も復活しました。 ちなみに、選考委員の上杉昌隆弁護士とは「21世紀倶楽部」…